iOS12/13の「追跡型広告を制限」がグレーアウトして設定が変更できない場合の対処

  • by

iOS12、iOS13で「追跡型広告を制限」の設定変更をしようとしたところグレーアウトして触れなかったので設定を確認し、グレーアウトを解除してみたので手順紹介します

iOS12、iOS13ならipadもiPhoneも同じなのでiPhoneの方も試してみてくださいね

グレーアウトして設定変更ができない「追跡型広告を制限」

このようにグレーアウトしている場合は設定が変更できません

この状態を解除する方法をご紹介します

コンテンツとプライバシーの制限をOFFにする場合

iOSの設定アプリを開いて「スクリーンタイム」→「コンテンツとプライバシーの制限」の順で開きます

コンテンツとプライバシーの制限が「ON」になっていると思いますのでOFFにしてください

これで「追跡型広告を制限」のグレーアウトが解除されます

コンテンツとプライバシーの制限をONのまま「追跡型広告を制限」のグレーアウトを解除したい場合

「コンテンツとプライバシーの制限」をONのまま「追跡型広告を制限」のグレーアウトを解除したい場合は「コンテンツとプライバシーの制限」の画面を少しだけ下にスクロールしてみると「広告」の項目があり、そこが「許可しない」になっていると思うので「許可」に変更してあげてください

タップして許可に変更

グレーアウトが解除されているか確認

「プライバシー」→「広告」からグレーアウトが解除されているか確認しましょう

無事「追跡型広告を制限」のグレーアウトが解除されました

皆さんも無事解除されましたか?